2月13日に東京で、美容室の実例を踏まえて、補助金と助成金のお話しをいたします。知らないと損だと思います。

2018-01-23 (火)

もう、開催まで3週間となってしまいました。

今年、BKCの最初のセミナーを開催いたします。内容は、補助金と助成金です。

条件が整えば、国が、お金をくれるのですが、本当に「知らないと損」なものばかりなので、急遽開催することになりました。

まず、補助金は、経済産業省が出しているお金で、「小規模事業者持続化補助金」です。4年くらい連続で出ている補助金で、

販売促進に使えるというのが画期的な補助金です。これ以外に販促に使えるものはなく、また、コンセプトが整っていれば、器具にも使えます。

だいたいの場合が、50万円まで補助してもらえるパターンですが、使った経費の2/3までなので、75万円つかったら、50万円、国から振り込まれてくるというものです。

たくさん例はありますが、あるサロンでは、子供連れのお客様が増えてきたので、ずっと、キッズルームを作りたかったので、「子育て」という社会に貢献するという

意味で事業計画を作成し、見事に補助金獲得。多くのお母さんとお店の美容師さんが、助かりました。(写真がそうです。)

キッズスペース.jpg

その他では、ある高価な、美顔系の美容器具を導入したかったのですが、高くて買えずにいましたが、お客様のアンチエージングに役立ちたい、、、という思いで、

事業計画書を書き、審査員の心をひきつけて、見事に補助金獲得。最初、40万円の経費は掛かりましたが、そのご2/3が、振り込まれて、資金繰りも安心でした。

この器具を入れて、SNSで宣伝、幟を作成して外に出し、その他、メンバーズカード、DM送付、チラシの作成を期間内に終わらせて、きっちり宣伝することによって、

店販品の動きがものすごく良くなりました。大成功でした。しかも、これらの経費の2/3は、3月に戻ってくるという、ハッピーなことですね。

その他、看板にも使えます。そろそろ、看板を変えたいとか、1階にデジタルサイネージの看板を置きたいと思っていましたらチャンスです。

あとは、ただ変えたい、置きたい、ではもらえないので、独自性、地域に貢献などの、ピカッと光るアイデアが要ります。

 

こんなに販促に使える予算は、他にあまりないのですが、1つだけ、不便なことがあります。実は、従業員5名以下の法人か個人事業でないと使えないところです。

社長や役員以外の従業員の数ですが、少し、会社が大きくなると使えない。小規模補助金なんです。だから、小規模の人はチャンスです。

 

最近は、おなじみの補助金となり、全国から応募が殺到するようになりました。なかなか、受からないという声も聴くことがあります。国に自分の計画が採択される確率は、3割~4割だともいわれています。

一方、今回、担当する中小企業診断士の眞本崇之先生は、これまで、100件以上、採択させているエキスパートです。

美容室の例もたくさんあります。当BKCの畑中も美容室関連の持続化補助金の採択率は、今のところ100%です。(今のところ、、、ですが。しかも3案件だけ。)

今回、すこし、方向性が変わったようで、「いかにも、専門家が書いている書類は点数が低くなる」ということです。ヘタウマな世界をどう書いていくのか。

要するに、経営者の心とアイデアがちゃんと載っていて、おさえるべきところを押さえるというところでしょうか。

そういうポイントを、今回、眞本先生にお願いしようかと思っております。

 

なにやら、今回に限り、眞本先生からの特典を無料で配布してくれるようですので、ぜひ、ご参加下さい。

これをもらうだけでも、参加料、3240円の価値はあると思います。 

なんと、持ち帰ってそのまま使える「美容室専用ナビゲート付事業計画様式」、、が無料もらえる ということです!

 

是非、ご参加いただければと思います。同時に、当日は、厚生労働省系の助成金、最新情報のご案内を、

中小企業診断士兼社会保険労務士の柳沢先生にしていただく予定です。お得な2本立てです。

 

これも、盛沢山な内容です。

特に、厚生労働省系の助成金は、条件が満たされれば100%もらえます。そして、もらったお金の使い道は自由です。

最近は、人を育てることがもっとも重要なことですが、こういったことに、国はお金を出すようになってきています。

新たに従業員を雇い入れるとき、雇い入れた従業員を教育・育成するとき、従業員の定着を図るための整備は、人事評価制度を取り入れた場合など、

美容室で活用できることは、年々、種類も増えてきています。

特に、キャリアアップ助成金は有名ですが、その他、人材開発支援助成金、人事評価改善等助成金、両立支援等助成金などについて

きっちり、説明し、質疑応答の場面を持ちたいと思っております。

また、もし、労働保険を払っていないサロンさまは、これらは受けられないのでご注意下さい。

 

 

開催日時:2月13日(火) 13時~16時

会場:株式会社タチカワ東京支店セミナールーム

   東京都港区芝3丁目3-12 松下ビル2階(ローソンの上)

定員:20名

参加料:3,240円(税込み)

申込みは、当サイトの問い合わせホームからお申込み下さい。

お名前、サロン名、お店の所在地、電話番号、メールアドレスをご記入の上、「参加」とご案内いただければ幸いです。

右記のアドレスに直接いただいても結構です。info@bkc.tokyo

 

何か、ご質問などがありましたら、上記と同じく、問い合わせホームでご連絡を頂くか、

下記電話番号までご連絡頂ければと思っております。

 

一般社団法人BKC 副代表 畑中修司

   03-6699-9127